法伝寺の特徴

法伝寺は、千葉県市川市にある浄土宗のお寺として、長い歴史のある寺院です。

ご本尊の阿弥陀如来坐像は平成に入ってからの新しい像ですが、関東大震災によって壊れた当時の本尊の仏頭が、数百人の檀家によって書かれた「南無阿弥陀仏」の巻物とともに胎内に納められています。

檀家の皆様への負担の低いお寺をめざしております

永くお付き合いができるように、管理費、行事共に負担を少なくしております。
壇信徒の方々に負担がかからぬよう、境内の修繕等にかかる費用は基本的に寄付を頼らずにお寺を守る努力をしています。

地域に開かれたお寺です

地域に根ざしたお寺として開放的な雰囲気を大切にするため日頃から閉門することはありません。
アットホームなつながりを心がけておりますので、檀家及び地域の方々から親しみやすいと仰って頂くことも多々あります。




明徳祭り《5月》


毎年5月に、地域との交流を深める催し「明徳祭り」を開催しています。

平成25年は、チャリティバザーや被災地の物産展などのほか、認知症、相続税のセミナーを開催、千葉伝統工芸品展の露店なども出店しました。

押花教室


檀家の皆様と広く地域の皆様に活用して頂ける法伝寺会館「明徳殿」を活用し、月に一度の押花教室を開催しています。

楽しい会話が飛び交うアットホームな雰囲気の中、思い思いの作品を作っております。

教材も用意しておりますので、初心者の方も気軽にご参加いただけます。

善光寺如来御開帳


当、法伝寺は、長野にある浄土宗大本山善光寺にゆかりのある全国の寺院が結成する「全国善光寺会」に属しています。

その善光寺では、平成27年の3月から数ヶ月間をかけて、7年に一度の「善光寺御開帳」の盛儀を執り行います。



 

住職について


プロフィール

氏 名 境 順正 ※写真中央
経 歴 昭和16年千葉生まれ
中央大学法学部卒業
浄土宗僧階取得
昭和60年住職に就任
趣 味 釣り、ゴルフ


 

縁起

法伝寺(正式名:佛法山東漸閣法傳寺=ぶっぽうざんとうぜんかくほうでんじ)は天文22年(1553)観竜上人によって創建されました。法然上人によって開かれた阿弥陀如来を本尊とする浄土宗寺院で、港区芝にある浄土宗大本山増上寺(徳川家菩提寺)の末寺です。行徳三十三観音巡りの第22番札所となっています。

行徳が成田山参りの出発地として栄えた時代には菖蒲池等の景勝地として知られていました。また地域の学問の場として明徳尋常小学校という現在の南行徳小学校の前身がありました。境内には明徳尋常小学校の記念碑が建てられています。

その他、死者の生前の善悪を判定する閻魔大王とその判定のために死者の衣をはぐ奪衣婆(だつえば)の石像、白山権現(非公開)等があります。平成14年に落慶した本堂及び観音堂には松原公子氏による天井画が奉納され、有縁善男善女の名号を胎内に納めた弥陀三尊、聖観音、二祖大師(山高龍雲仏師作)が鎮座しています。



 

法伝寺会館 明徳殿(ほうでんじかいかん めいとくでん)


法伝寺会館「明徳殿」は広く地域の皆様に活用して頂ける会館です。
通夜葬儀やお別れ会などに使用できます。
詳細、館内見学はお気軽にどうぞ。

主に家族葬から一般葬儀(会葬者200〜300名程度)までの使用規模

会館施設

1階 ホール50席(祭壇設置の場合)
控室(4畳半)
2階 小ホール53席常設(テーブル席)
祭壇付和室20畳
控室4畳半
その他 1、2階共に給湯室、男女別トイレなど
駐車場15台程度

※詳細は「会館見取り図」参照

使用料(会館施設および駐車場)

2日使用の場合 150,000円
1日使用の場合 100,000円
その他 一部使用など可能です。ご相談ください。
(平成24年3月1日より料金値下げしました。ご注意ください)
なお、使用の際には必ず「ご使用について」をご参照の上、お申込みください。

 

法伝寺会館明徳殿のご使用について

申し込み 空き状況を確認の上、会館使用申込書のFAX送付をもって申し込みとします。
問合せ先  047-357-2341(法伝寺事務所)
FAX送付先 047-356-3708(FAX専用)
使用時間 【通夜葬儀2日使用の場合】
設営から葬儀出棺または忌中払い後の片付けまでとなり、原則として通夜該当日から翌日夕方までの使用となります。
【その他の場合】
1日使用は当日午前9時から午後9時までとなります。一時使用についてはお問合わせください。
使用料金 2日使用 150,000円 /  1日使用 100,000円 ※檀信徒特別割引あり
支払方法 使用当日までに現金にてお支払いください。
使用上の
注意
  1. 会館内の什器備品は管理者の指示に従ってご使用ください。
  2. 使用後の清掃および片付けは使用者の責任で行い、お帰りの際は管理者までご連絡ください。
  3. 会館内の什器備品を破損した場合は、必ずお申し出ください。
  4. 夜間の大声、路上喫煙、違法駐車は近隣の迷惑となりますのでご遠慮ください。
  5. 火気の使用にはご注意ください。
  6. 宿泊施設ではないので宿泊はご遠慮ください。通夜番等については、ご相談の上管理者の指示に従ってください。
  7. 駐車場(約10台)はマナーを守ってご使用ください。なお、駐車場内での盗難及び事故については自己責任でお願いします。
  8. 花輪の門外設置は出来ません。門内の設置可能箇所にお願いします。
  9. 会葬者への問合せ先は下記電話番号をお知らせください。
    明徳殿専用電話  047-358-4194
  10. 料理及び飲み物は下記の業者をご利用ください。その他業者を希望される場合は、管理者までご相談ください。
    料理:功徳林(こうとくりん)  047-357-4147
    酒屋:今井酒店         047-357-2262

※その他詳細などにつきましてはお問合わせください。

年中行事(仏事)などのご紹介


1月第2土曜日
初念仏会
3月中日春彼岸 春彼岸会(お経の会)
5月5日 明徳祭り
8月20日 施餓鬼絵
9月中日秋彼岸 秋彼岸会(お経の会)
11月20日 十夜会

その他の活動


東日本への募金活動



【所在地】千葉県市川市湊七丁目1番 【お問い合わせ】 0120-27-4114 【交通】東京メトロ東西線

法伝寺墓苑をご案内する、東京都江戸川区の石材店、株式会社川辺からのご案内




浄土宗 法伝寺 墓苑案内 - 川辺 Copyright(c) 2013.Hodenji Boen Annai .All Rights Reserved.